株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、小売業のDX(デジタルトランスフォーメーション)支援事業を展開する株式会社デジクル(本社:東京都港区、代表取締役:今井 悠介)は、静岡を中心に食料スーパー「フードストアあおき」などを展開する株式会社あおき(本社:静岡県沼津市、代表取締役社長:田村 篤己)に、「デジクル for LINEミニアプリ」を導入し、同社のデジタル販促支援を開始しました。

「デジクル for LINEミニアプリ」は、LINEミニアプリの企画・開発・運営支援サービスです。今回は、「フードストアあおき」のお客さまのお買い物をより便利に、店舗スタッフの業務の効率化を見据え、デジタル会員証・クーポン配信・商品予約機能搭載のLINEミニアプリ開発を行いました。


️アナログ販促費用の削減と、デジタル販促の効果拡大を同時に実現
「フードストアあおき」では、ポイント機能付の会員カードを提供しておりますが、これまで会員登録やポイントの残高確認は全てアナログで行われてきました。また、クーポン配布やお知らせにおいてもハガキやチラシ等が活用されており、販促におけるコストの積み上がりに課題を感じていました。

一方2020年9月よりLINE公式アカウントを運用されており、手応えを感じていたことや、デジタル化の加速によるお客様の購買行動・コミュニケーション手段の多様化を受け、方針策定から運営まで一貫したサポートを提供するデジクルと連携し、デジタル化に向けてLINEミニアプリを展開することになりました。

これにより、カード発行費用やアナログ販促における印刷代や郵送代などの費用削減、従業員の業務効率改善が見込まれるほか、購買実績や会員属性データに基づいたデジタル販促が可能になります。


あおきアプリ会員証の概要
「フードストアあおき」のLINEミニアプリでは、デジタル会員証としてお買い物時に貯まるポイントカード機能、そしてキャンペーン管理・クーポン配信機能を搭載。お得な情報の確認からお買い物までスマホ一つで完結します。新規発行はLINEミニアプリ上で簡単に行えるのは勿論、すでに会員カードをお持ちの方も、カード番号をLINEミニアプリ上で入力することで、デジタル会員証をご利用いただけます。

▼提供機能
1. デジタル会員証発行(新規登録、プラスチックカードとの連携)
2. ポイントの確認
3. クーポン管理・配信
4. 商品予約 

尚、本ミニアプリはフードストアあおきの会員およびポイント基盤と連携しています。新規会員登録や既存カードの連携、ポイント残高の確認を可能にし、会員IDとLINEのユーザーIDを連携することで、購買情報や属性情報、クーポンの利用情報データを一元管理・分析・施策実行まで行えます。「フードストアあおき」では、今後LINEミニアプリを効果的なデジタル販促の基盤としてご活用いただく予定です。


株式会社あおき ご担当者様 コメント
今回「デジクル for LINEミニアプリ」を導入することで、これまでのハガキやDM等、アナログ手段を用いた販促活動から脱却し、お客さまの利便性を高めながらも販促の効率化、売上の拡大を実現することを期待しています。お客さまは、今後もLINE上でポイント(100円のお買い上げごとに1ポイントを付与)を貯めていただけます。今後はお客さまとのデジタル接点を拡大し、会員カードや販促に伴う紙印刷物の削減にも取り組めればと思います。


LINEミニアプリとは
LINEミニアプリは、ライフスタイルにおけるさまざまなニーズに応えるサービスを、LINE上で提供できるウェブアプリケーションです。LINEミニアプリを活用することで、企業はユーザーに“快適なサービス体験”を無償で提供できると同時に、オフラインとオンラインを横断したユーザーデータの取得が可能になります。
詳細はこちら
https://www.linebiz.com/jp/service/line-mini-app/

デジクルについて
デジクルは、小売企業さま向けにデジタルを活用した会員証やデジタル販促、商品予約等のソリューション提供、LINEミニアプリ及びネイティブアプリの企画・開発・運営支援を行っております